おれ式動画配信サービスおすすめランキング!【コスパ最強編】

こんにちは!少し前まではTSUTAYAでDVDを借りたりしていたのに、今はスマホやインターネットの技術革新が起きて、レンタルビデオ屋に行かなくても動画が見れる世の中になりました!
この凄さに飛びついて、動画配信サービスを楽しんできた僕がおすすめする「コスパ最強のVOD(動画配信サービス)ランキング」を公開したいと思います!

 

それぞれにそれぞれの良さがあるからこそ共存できているのだとは思いますが、今一度それぞれの特徴やサービスの内容を整理しつつお伝えできればと思います!
さっそく行ってみましょう!

 

 

 

NETFLIX

これぞ最強のVODサービス!月額のみで追加課金(PPV)のないシステム。これでドラえもんの映画作品も37作品以上楽しむことができます。さらに、オリジナル作品の質の高さ。子持ちの過程でも安心して利用できるます。いろんな国の吹替音声がありますし、字幕も出ます。音声も5.1ch対応です。
一番安いのはベーシックプランで月額800円、高画質視聴をする場合は1200円、1800円までの値段設定がされています。全世界から支持されていますし、現時点では圧倒的という他ありません。

Hulu

堂々の第二位は、Hulu!画質がHD:720pときれいですし、こちらの追加課金(PPV)のない月額だけのサービスで、お子さんがいる家庭にもっともおすすめの動画配信サービスで、アニメやドラマに強いです。暴力的な映像を目にすることないように、キッズロックとよばれる機能もあります(IPAD限定)
また意外に思われるかもしれませんが、英語を勉強する人にもHuluがおすすめです。英語字幕の映画もあるので
英語を学びたい方にもうってつけのサービスです。最近では、ダウンロードしてオフラインでも視聴できる機能がついているので、小さなお子さんが外出先で泣いてしまったときなどにサッとスマホで見せてあげる、などの対応もできます。月額1000円程度で、5万作品以上が見放題という素晴らしいサービスです!

U-NEXT

続いて3位はU-NEXTです!U-NEXTの強みはなんといっても「最新作がいち早く見ることができる」というところです。コンテンツ内容としては、「見放題」の作品と「追加課金」の作品とで分かれています!
追加課金の作品は大体400円から600円となっており、月額も1800円と高めの設定です。しかし、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質600円程度の支払いという考え方もできます。しかもこの毎月もらえるポイントは映画館で映画をみるときにも使えたりするということもあって、最新映画好きならU-NEXTを利用するというもありでしょう。今どんどんシェアを獲得していっているサービスです。

 

 

いかかでしょうか?
それそれのサービスの違いや、魅力な点がざっくりとわかったのではないでしょうか?

 

ちなみに三社とも1か月の無料体験が用意されています。
登録自体は簡単ですので別の記事で説明させていただきますね。

 

 

ちなみに無料体験を登録して、解約にをカンタンに把握する方法があるのでそちらもご紹介させていただきますね!